NPO法人 兵庫県技術士会
Welcome to 
Hyogo Professional Engineers Association




「お客様のページへ」
「賛助会員のページへ」
「会員のページへ」


   会員PR広場へ 
  
所在地の魅力  問合せ  リンク

最新記事 賛助会員 会 員

IDとPWが必要です。

賛助会員のページへ
お客様のページへ

・2月度、3月度のCPD行事のテーマを掲載しました。(2019.01.10)

・2018年度総会関係の記事をアップしました

6月例会の予定をアップしました。(2018.05.14)

総会の案内と、式次第をアップしました。(2018.04.28)

技術士ひょうご97号の原稿を募集します。(2018.02.06)


最新の更新記事をご覧ください。

・技術者以外の顔 気仙沼線・大船渡線BRTで実感  -近未来交通- を掲載しました。(2019.02.08)

西宮商工会議所報に当会の紹介記事を掲載いただきました。(2019.02.05)

・2月度、3月度のCPD行事のテーマを掲載しました。(2019.01.10)

バイオマス研究会の資料をアップしました。(IDとPWが必要です)(2018.12.05)

12月度のCPD講演が決まりました。(2018.11.21)

11月度のCPD講演が決定しました。

旅行記、随筆を追加しました。

生産性向上訓練を追加しました。(2018.10.20

部門別会員数と会員名、ならびに機関誌を更新しました。(2018.10.08)

生産性向上訓練(品質管理実践、品質管理基本)の募集を開始しました。(2018.08.17)

バイオ研の情報を更新しました。

専用ページも変更しています。(2018.08.06 )

生産性向上訓練(IoT)の募集を開始しました。(2018.07.31)

旅行記・随筆に記事を追加しました。13番です。(2018.06.25)

バイオマス利活用推進研究会の情報を更新しました。(2018.06.15)

IDとPWが必要です。

会員のページへ
賛助会員のページへ
お客様のページへ

・2月度、3月度のCPD行事のテーマを掲載しました。(2019.01.10)

会員名簿を更新しました。(2018.12.27)
会員名簿を更新しました。(2018.12.02)

技術士ひょうご 99号をアップしました。(2018.10.08)

・バイオマス利活用推進研究会の情報を更新しました。会員のページから入っていただくと関連情報を見ることが出来ます。(2018.06.15)

・2018年度総会の記録、理事会の記録をアップしました。(2018.05.20)

6月例会の予定をアップしました。(2018.05.14)

 
技術面などでお困りの方 兵庫県技術士会の紹介 . . .
入会のご案内 技術士の資格を取りたい方へ
管理技術セミナー(2019年) 神戸、西宮の技術相談担当者
ISO内部監査員養成セミナー ものづくり・人づくりセミナ-(2019年)
   
CPD研修事業のご案内   

阪神電車駅周辺の「イチ押し産業遺産」
「技術士・ひょうご」から

千船(ちふね)駅<防潮堤と防潮施設> 下流の橋梁桁下高が不足する箇所等では、鉄扉・防潮扉を設置し、当面の安全度を確保するため高潮時には橋詰の防潮扉が閉鎖され通行止めされる。

杭瀬(くいせ)駅<左門殿川(さもんどがわ)・左門橋(さもんばし)> 左門殿川と左門橋の由来には、尼崎城主の戸田氏鉄(通称、戸田左門)が元和3年(1617)に川の改修をし、領民を洪水禍から守ったことに 感謝して命名された。左門橋は格上の大坂城代側のため「殿」をつけなかったと言われている。

大物(だいもつ)駅<ユニチカ記念館> 建物は尼崎市内に現存する最も古い洋風建築とされ、煉瓦造り2階建て、設計は日本人によるものと思われるが、外壁を覆う赤煉瓦はイギリスから の輸入品と伝えられ、経済産業省の「近代化産業遺産」に指定され、兵庫県の「景観形成重要建造物」にも指定されている。

尼崎駅<ノスタルジー!福知山線盲腸支線・尼崎港線の跡> 明治7年に東海道線の大阪・神戸間が開通した際、敷設を尼崎町が断ったため、北の小田村に神崎駅が設けられ、東海道線は迂回して大阪駅に入ることになった。 唯一の尼崎港線遺産。売れ残り鉄路敷地の境界支柱に遺産レール使用。


〒650-0044  神戸市中央区東川崎町1-8-4
  神戸市産業振興センター5F
TEL 078-360-3320
FAX 078-599-7545
E-mail : kobeinfo@hpea-npo.com